院長のひとりごとブログ blog

新型コロナウイルス

 新型コロナウイルスの影響で、私が所長をしている公益財団法人動物臨床医学研究所の行事も3月はすべてキャンセルとなりました。

 アミティエフェスタや、譲渡講習会、合同カンファレンス、役員会、東京シンポジウムです。そして、本日、4月に開催予定であったアミティエチャリティコンサートも延期する決断を行いました。

 アミティエチャリティコンサートは、6月26日(金)会場18:30、開演19:00に変更になりましたので、6月にお会いできることを楽しみにしています。

 コロナウイルスは、もともと種特異性が高く、犬のコロナウイルス、猫のコロナウイルス、牛のコロナウイルスなどをそれぞれの動物に特有のコロナウイルスを持っています。犬や猫のコロナは人へは感染をしません。今回のコロナウイルスは、コウモリやネズミなどからの感染でないかといわれていますが、これら野生動物を市場で売っていたり料理したりすることでウイルスの変異がおこり、人への感染につながっています。

 一部の報道で、犬からも新型コロナウイルスが弱いながらも検出されたとありますが、犬に新型コロナウイルスは感染したり、犬の体内で増殖して排出されたと確認されていません。基本的に犬によって新型コロナが媒介されることはないと考えられています。

 **ちなみに、あのクルーズ船に私もしくは山根動物病院のスタッフが乗っていたという噂を耳にしますが、まったくのデマです。そんな時間があればいいのですが、残念ながらクルーズ船を見たこともありません。    院長 高島一昭

2020チャリティーコンサート日程変更_ページ_1.jpg




このページのトップへ
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30