院長のひとりごとブログ blog

6月まで休まず診察を行います

 月に1回、研究会のために休診を頂いておりましたが、新型コロナウイルスの蔓延をうけ研究会を中止とさせて頂きました。

 研究会の中止にともない、4月、5月、6月の休診予定を取りやめ、通常の診療を行います。

 新型コロナの影響で、アミティエフェスタも行うことができませんし、獣医系や医学系の学会などもすべて中止となっております。

 武漢で発生したコロナウイルスですが、韓国や台湾は早々に対応してその発生をコントロールしていますが、我が国は残念な対応が続いています。韓国や台湾が迅速な対応ができたのは、SARSなどに対応してきたからだそうですが、約10年前に発生した新型インフルの時に、日本も腰をいれた緊急対応策を講じていればこんなことにはならなかったのでしょう。コウモリが発生源ともいわれていますが、動物由来感染症は非常に多いので、野生動物と接触は極力避ける必要があります。捕まえて食べている場合ではありません。エボラも、エイズも鳥インフルも動物由来感染症です。高速輸送と開発によって、地域で発生していた風土病は一気に世界に広がる世の中になっています。以前から指摘されていたことです。便利さに慣れた我々は知らず知らずに感染症をおびき寄せているんです。




新型コロナウイルス

 新型コロナウイルスの影響で、私が所長をしている公益財団法人動物臨床医学研究所の行事も3月はすべてキャンセルとなりました。

 アミティエフェスタや、譲渡講習会、合同カンファレンス、役員会、東京シンポジウムです。そして、本日、4月に開催予定であったアミティエチャリティコンサートも延期する決断を行いました。

 アミティエチャリティコンサートは、6月26日(金)会場18:30、開演19:00に変更になりましたので、6月にお会いできることを楽しみにしています。

 コロナウイルスは、もともと種特異性が高く、犬のコロナウイルス、猫のコロナウイルス、牛のコロナウイルスなどをそれぞれの動物に特有のコロナウイルスを持っています。犬や猫のコロナは人へは感染をしません。今回のコロナウイルスは、コウモリやネズミなどからの感染でないかといわれていますが、これら野生動物を市場で売っていたり料理したりすることでウイルスの変異がおこり、人への感染につながっています。

 一部の報道で、犬からも新型コロナウイルスが弱いながらも検出されたとありますが、犬に新型コロナウイルスは感染したり、犬の体内で増殖して排出されたと確認されていません。基本的に犬によって新型コロナが媒介されることはないと考えられています。

 **ちなみに、あのクルーズ船に私もしくは山根動物病院のスタッフが乗っていたという噂を耳にしますが、まったくのデマです。そんな時間があればいいのですが、残念ながらクルーズ船を見たこともありません。    院長 高島一昭

2020チャリティーコンサート日程変更_ページ_1.jpg




2020_ページ_02.jpg




予約診療について

2020年1月4日から倉吉動物医療センターと米子動物医療センターの2病院は全日予約診療になります。

 「働き方改革」の中で、獣医診療は「サービス業」として扱われ、一般の会社の社員と同じように時間外労働が厳しく制限されています。そのため、全日の予約診療を開始せざるを得なくなってしまいました。ただ、数年前から、木曜と日曜日の予約診療を始めていますが、おおよそ予約時間通りの診察となっており大変ご好評を頂いていますので、全日予約診療となった後でも、待ち時間の短縮など今までよりスムーズな診察ができるものと期待しております。

*診察をしていますと、予約診療に関して様々なご質問を受けますので、それらにお答えをしたいと思います。

Q1 予約はどうやってするの? 

A2 お電話等にてご予約を賜ります。当日枠もありますので、当日でもご予約できます。ただ、すでにご希望の時間帯が予約で埋まっている場合もありますので、お早めにご予約ください。なお、ネット順番予約は12月末日をもって終了させてもらいます。

 

Q2 予約せずに来院した場合はどうなる?

A2 ご予約をされた方が優先になりますので、場合によりますがかなりお待ちいただくことになるのではないかと思います。

 

Q3 緊急対応はできる?

A3 診察時間内であれば引き続き対応しますが、受け入れ準備が必要になりますので必ずお電話ください。なお、来院頂いても緊急でないと判断させて頂いた場合には、ご予約者が優先となります。

 

Q4 時間外対応は?

A4 申し訳ありませんが、夜間や早朝の対応はできません。昼休みは可能な限り対応しますが、手術をしている場合など対応できないこともあります。なお、時間外の場合には、時間外料金が発生します。時間外の場合にも事前にお電話下さい。

 

その他

*他院からのご紹介などでも必ずご本人による予約が必要です。ご予約がない場合には、上記の対応となります。

*ワクチン接種を希望される方は、アレルギー反応が時折出る場合がありますので、必ず午前中にお越し下さい。

*今までもそうですが、緊急の手術以外は、すべての手術は予約が必要です。

*投薬の継続なども前もってお電話下さい。お電話がない場合には、診察後に調剤となる場合があります。  




アミティエフェスタの開催

 

2019.10-12フェスタ.jpg

今年も残すところアミティエフェスタは3回となりました。

開催日

10月14日(月・祝)

11月23日(土・祝)

12月15日(日)

 

犬のしつけ方教室や譲渡説明、公開セミナーも行っています。

詳しくはチラシをご参照ください。

 

アミティエは365日OPENしていますので、いつでもお越しください。

 




このページのトップへ