お知らせ news

第5回「川島なお美動物愛護賞」を受賞しました。

IMG_9796.jpg

 

第 5回 川島なお美動物愛護賞をアミティエとして受賞致しました。

 

大変名誉な賞を頂きまして、大変喜んでおります。

3年前の第2回川島なお美動物愛護賞は当院の山根義久が受賞させて頂き、 今回はアミティエとしての受賞となりました。

今回の授賞式には、アミティエを代表して私が授賞式に参加して参りました。

8年前にアミティエを開設し、福島県のシェルターや鳥取県内の保健所から犬や猫を受入れて参りました。

今日までに受け入れた動物は、犬が209頭、猫が350頭、合計559頭になります。そして519頭に新しい家族を見つけてあげることができました。

平均すると5日に1頭の割合で受け入れしてきたことになります。

そして、すべての犬猫を健康診断し、ワクチン接種し、マイクロチップを入れ、不妊去勢手術をしてから譲渡をしてきました。

なんと、受け入れた動物たちの7割近くに病気などが見つかっています。

治療して譲渡、治療して譲渡の繰り返しですが、新しく家族になった方は満面の笑みで動物たちを迎えてくれます。

今回の受賞、職員一同大変喜んでいます。

改めまして 湯川委員長、鎧塚様はじめエンジン01の皆様に感謝申し上げます。

今後も地道に 動物愛譲活動を行って参ります。

院長 髙島一昭

 

 

授賞式の様子はエンジン01のホームぺージをご覧ください。

https://www.enjin01.org/news/2021/0922_doubutu-naomi5.html?fbclid=IwAR0970x6mREMSAmIzE4XIEepm_ewgyN3Ift1peyRKjSLZI4QBZlbLTVQdpU




<< 前の記事 | 次の記事 >>

このページのトップへ
  • 当院の特徴
  • 院長のひとりごとブログ
  • 学術活動 講演や研究・執筆活動
  • 獣医師向け 症例の紹介方法など
  • 学生向け社内研修など
  • 当院メンバーズカード
  • リンク集