お知らせ news

IMG_1975.JPGのサムネイル画像

 パピー教室を先日開催しました。ご家族で多くの方にご参加いただきました。

他の犬が怖くない、他の人も恐くない、病院だって怖くない、診察室や診察台、爪切りだって怖くない!というようなことを学んでもらっています。

 子犬のときに病院が好きになってもらうと、病院に来て大暴れするような子になりません。

人には良くても、犬には良くても、自分が病気になった時に、病院で大暴れしてはいい治療はできないんです。

いい治療をするためにも、パピー教室が必要なんです。

子犬の時期を過ぎると、このしつけは難しくなります。

 ちなみに、成犬のしつけ方教室は、アミティエフェスタで月に1度していますので、そちらをご利用ください。

高島




Amitie Festa in March 3.jpg

日 時:3月6日(日)10:00~14:00 

参加料:無 料    

先着30名、ポップコーン差し上げます  (その場で作っています)                                                                                      

ドッグランに入場するワンちゃんは1頭目500円、2頭目から300円のご寄付をお願いしております。 (詳しくは人と動物の会のホームページをご覧下さい)      

 

場所:人と動物の未来センター・アミティエ    

 10:00~11:00 保護犬とのふれあい    

 11:00~12:00 犬のしつけ方教室 

           小田兼司訓練士  

          ※おやつをご持参ください

 10:00~14:00 保護猫とのふれあい 

          ※猫は交代制です。

 13:00~14:00 ペット無料相談 

 里親説明・施設紹介(随時対応)

 *アミティエカフェ併設

 保護犬・保護猫の里親さんを大募集しています!

 是非動物たちに会いに来てください。

アミティエフェスタチラシ(ご自由にお使いください)⇒ Amitie Festa in March April.pdf




1.jpg

 2016年2月14日、市民公開動物愛護セミナーを開催しました。多くの方にお越し頂きまして、大変ありがとうございます。

 当院からは、会長の山根義久と総院長の髙島が講師として話をさせて頂きました。日本ヒルズ社の奥田先生や鳥取県の近藤先生のお話もあり、1時半から5時までのセミナーがあっという間に終わった感じです。

 会場からも病気や食事にまつわるご質問も頂きまして、皆様のお役に立てれたのであれば幸いです。

 ヒルズさんからは、シニア期用の犬猫用フードの正規品を参加された方にプレゼントまでした頂きまして、大変ありがとうございました。皆さん大喜びでした。

 昨年度もセミナーを行いましたが、年に1度はこのようなセミナーを企画したいと思っています。

 鳥取県が動物愛護の先進県になるにはまず「知識」そして「行動」です。 髙島

 




倉吉動物医療センターと米子動物医療センターの診察順番予約を

携帯電話やスマートフォン、コンピュータなどより行うことができますが、

2016年2月1日より、予約できる時間帯を変更させて頂きます。

なお、木曜日は休診ですが、予約診療をご希望の方は、前日までにお電話にてご予約下さい。

(ゆうアニマルクリニックは木曜日も通常診療を行っています)

 

  新しいオンライン予約可能時間

  AM 8:50~11:30、 PM 2:50~6:30

 




木曜日は、「ゆうアニマルクリニック」は、通常診療をしておりますが、「倉吉動物医療センター」および「米子動物医療センター」は休診(予約診療のみ)となっております。

2月4日の木曜日は、職員研修のため、上記3病院とも休診となり、予約診療を含めたすべての診療を行うことができません。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いします。

 2016年2月4日(木): 完全休診(3病院とも)




このページのトップへ
  • 当院の特徴
  • 院長のひとりごとブログ
  • 学術活動 講演や研究・執筆活動
  • 獣医師向け 症例の紹介方法など
  • 学生向け社内研修など
  • 当院メンバーズカード
  • オンライン受付 モバイル読み取り
  • オンライン受付 PC
  • リンク集