お知らせ news

狂犬病ワクチン接種をご希望の方は、各市町村からの通知書を必ずご持参ください。

病院内にて、狂犬病の鑑札・注射済票などが発行できます。

当院は、狂犬病の予防接種代金は集合注射と全く同じ料金でさせて頂いております。

 

対応地域外の方、通知書をお忘れの方、注射済証明書をお渡ししますので、各市町村へご提出ください。

 




 人で健康診断が重要なように、ワンちゃんや猫ちゃんにも定期的な健康診断は非常に重要です。ワンちゃんや猫ちゃんも、年齢の増加と共に血液検査で異常値が見つかる可能性が高くなっています。

恐ろしいことに、異常が見つかった動物のほとんどは元気いっぱいで、病気の症状はありません。症状がないからといって安心は禁物です。特に、猫の腎臓病や犬の心臓病などは、重症にならないと症状を示しません。愛犬や愛猫の病気を見つけてあげられるのは飼い主さんしかありません。この機会に、健康診断をされてはいかがでしょうか。

今回、健康診断をされた方には、特別料金で秋の健康診断が受診できる〝割引クーポン券″を差し上げています。また、この度、犬・猫の健康を当院として応援するために、健康診断の結果に基づき、その子に合った療法食などのフードを1頭につき1袋無料で差し上げます。大変お得にもなっておりますので、是非健康診断をしてあげてください。

 春と秋の健康診断により、愛犬、愛猫のより一層の健康増進につなげて頂ければ幸いです。秋の健康診断はレントゲンなどの画像診断などもご用意しております。

 昨年、フィラリア・ノミ・マダニ・お腹の中の寄生虫などを予防駆除する食べるタイプの犬用のお薬背中に垂らすタイプの猫専用のお薬が新しく販売になりました。これらのお薬は、効果も高く、バラバラでお薬を与える必要もなく、合計金額も同等ということで、皆様に大好評でした。しかしながら、好評すぎて予想を超える処方量となったため、早々に2製品とも品切れを起こしてしまい、皆様にご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。今年は欠品にならないように十分な薬剤を確保できましたので、是非お試しください。

スライド3.jpg




IMG_1975.JPGのサムネイル画像

 パピー教室を先日開催しました。ご家族で多くの方にご参加いただきました。

他の犬が怖くない、他の人も恐くない、病院だって怖くない、診察室や診察台、爪切りだって怖くない!というようなことを学んでもらっています。

 子犬のときに病院が好きになってもらうと、病院に来て大暴れするような子になりません。

人には良くても、犬には良くても、自分が病気になった時に、病院で大暴れしてはいい治療はできないんです。

いい治療をするためにも、パピー教室が必要なんです。

子犬の時期を過ぎると、このしつけは難しくなります。

 ちなみに、成犬のしつけ方教室は、アミティエフェスタで月に1度していますので、そちらをご利用ください。

高島




Amitie Festa in March 3.jpg

日 時:3月6日(日)10:00~14:00 

参加料:無 料    

先着30名、ポップコーン差し上げます  (その場で作っています)                                                                                      

ドッグランに入場するワンちゃんは1頭目500円、2頭目から300円のご寄付をお願いしております。 (詳しくは人と動物の会のホームページをご覧下さい)      

 

場所:人と動物の未来センター・アミティエ    

 10:00~11:00 保護犬とのふれあい    

 11:00~12:00 犬のしつけ方教室 

           小田兼司訓練士  

          ※おやつをご持参ください

 10:00~14:00 保護猫とのふれあい 

          ※猫は交代制です。

 13:00~14:00 ペット無料相談 

 里親説明・施設紹介(随時対応)

 *アミティエカフェ併設

 保護犬・保護猫の里親さんを大募集しています!

 是非動物たちに会いに来てください。

アミティエフェスタチラシ(ご自由にお使いください)⇒ Amitie Festa in March April.pdf




1.jpg

 2016年2月14日、市民公開動物愛護セミナーを開催しました。多くの方にお越し頂きまして、大変ありがとうございます。

 当院からは、会長の山根義久と総院長の髙島が講師として話をさせて頂きました。日本ヒルズ社の奥田先生や鳥取県の近藤先生のお話もあり、1時半から5時までのセミナーがあっという間に終わった感じです。

 会場からも病気や食事にまつわるご質問も頂きまして、皆様のお役に立てれたのであれば幸いです。

 ヒルズさんからは、シニア期用の犬猫用フードの正規品を参加された方にプレゼントまでした頂きまして、大変ありがとうございました。皆さん大喜びでした。

 昨年度もセミナーを行いましたが、年に1度はこのようなセミナーを企画したいと思っています。

 鳥取県が動物愛護の先進県になるにはまず「知識」そして「行動」です。 髙島

 




このページのトップへ
  • 当院の特徴
  • 院長のひとりごとブログ
  • 学術活動 講演や研究・執筆活動
  • 獣医師向け 症例の紹介方法など
  • 学生向け社内研修など
  • 当院メンバーズカード
  • オンライン受付 モバイル読み取り
  • オンライン受付 PC
  • リンク集