お知らせ news

 私が所長をしている公財)動物臨床医学研究所の附属施設の「人と動物の未来センター・アミティエ」では、県内の保健所から犬や猫を受け入れ、不妊去勢術の実施やマイクロチップを埋設はもとより、病気の診断治療を行って、新しい飼い主さんを探すという活動を行ってきました。当院もアミティエと協力しながら動物たちの健康を守っています。

 あまり知られていないですが、このコロナ禍でアミティエを訪れる方は減少し、それに伴い譲渡も数も近年ないくらいに減少しています。アミティエには今多くの保護犬と保護猫がいます。アミティエは365日休まずOPENしていますので、是非お越しください。皆さんに少しでもご興味を持ってもらえればと思いますので、今後、アミティエの活動もご紹介したいと思います。高島

http://www.haac.or.jp/




明日31日も休まず診察を行います。

2021年1月1-3日は休診とさせて頂きます。

1月4日より通常診療を開始します。

 

皆様よいお年をお迎えください。

皆様にとって、動物たちにとって2021年はいい年でありますように。

 




病院.jpg 山根動物病院はお陰様で開業50周年という記念すべき節目の年を迎えることができました。当時は、犬猫を治療するという概念もあまりない時代で、犬猫病院自体も非常に珍しかったようです。

 このように長年にわたり診療を続けてこられたのも、多くの皆様のご愛顧のお陰であり、心から厚く御礼申し上げます。我々の分野は小動物臨床と言いますが、この分野の医療の進化は非常に早く、新しい検査や治療がどんどん生まれています。今後とも先端医療を取り入れ、皆様のお役に立てるような病院を目指してまいりたいと思います。動物たちと飼い主さんに寄り添った医療の提供を目指し、皆様に常に信用されるような医療を追求して参ります。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。 総院長 髙島一昭




秋の健康診断キャンペーンは11月30日をもって終了になります。

全体の23%、高齢になると35%に異常が見つかっています。

まだ受診をされていない方はお早めにどうぞ。

 

2020 SNS用.jpg




2020.10-12 最終.jpg

アミティエフェスタ開催

10/18、11/15、12/13

しつけ方教室やペット無料相談などを行います。

詳しくはポスターをご覧ください。




このページのトップへ
  • 当院の特徴
  • 学術活動 講演や研究・執筆活動
  • 獣医師向け 症例の紹介方法など
  • 学生向け社内研修など
  • 当院メンバーズカード
  • リンク集