お知らせ news

求める人材:獣医医療はチームプレーで行いますので、協調性があり、元気で明るく、やる気のあるスタッフを求めています。

 

資格:獣医師(学生の方は獣医師見込みでも結構です)

 

内容:基本的に病院での一般臨床を行います。また、当院は公益財団法人動物臨床医学研究所との密接な協力関係にありますので、

財団が行っている学会活動や、アミティエで行っている動物愛護活動等にも積極的に協力しています。

 

詳しくは以下のページをご覧ください。

http://www.yamane-amc.com/recruit/index.html




2016.jpg




2016年も残りわずかになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、倉吉動物医療センターおよび米子動物医療センターの診察ですが、

年内は2016年12月31日まで、年始は1月4日より診察を開始します。

なお、木曜日は予約診療になっておりますので、必ずお電話にてご予約をお願いします。

予約診療も通常料金で行っております。




動物臨床医学会のために、11月18日~20日は休診となります。

当院のすべての獣医師が研修のために、参加発表を行いますので、入院や急患もふくめたすべての診療ができません。

毎年のことになりますが、学会への参加発表を通して、最新の診断治療を皆様に還元させてもらいたいとおもっておりますので、大変申し訳ございませんが、宜しくお願いします。



倉吉動物医療センター・米子動物医療センター・ゆうアニマルクリニック

総院長 髙島一昭


 




この度の鳥取中部を中心とする地震で、当院も結構な被害を被りましたが、病院建物の構造上の問題はなく安全との診断を受け、通常診療を継続しております。

医療機器も一部被害を受けていますので、一部の検査が実施できなくなっていますが、通常の診察治療に関してはなんら問題はありません。

ただ、大きな地震がいつまた発生するかがわからないため、緊急手術を除き、予定手術の場合には手術の延期をお薦めしております。

多くの方からご心配を頂きまして、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

また、この度の地震で多くの方が被害に遭われました。心よりお見舞い申し上げます。




このページのトップへ
  • 当院の特徴
  • 院長のひとりごとブログ
  • 学術活動 講演や研究・執筆活動
  • 獣医師向け 症例の紹介方法など
  • 学生向け社内研修など
  • 当院メンバーズカード
  • オンライン受付 モバイル読み取り
  • オンライン受付 PC
  • リンク集